観光スポット鑑賞
  • 鏡面観粧

    鏡面観粧の標高は4030m。ここは当時木雅姫がおしゃれに装う場所であり、当時は鏡がまだ無かった頃で、木雅姫は身じまいをしてから、湖面を眺めて自分の身だしなみを見た所、この湖は

  • 「群峰為屏」

    群峰為屏の標高は4360m。木雅国が成立の当時、木雅地方で盛大な設立記念式典が行われた。

  • テント城

    テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。

  • 雪域牧場

    雪域牧場 は標高4010mに位置している。

  • 草原競馬
    元土司旧衙が今の色多衙門にあると言われている。ある年の五月十八日に洪水が発生し、旧城をぶち壊した。
  • 篝火の夜
    生活水準の向上に伴い、篝火の夜は、木雅人民の文化生活の不可欠な一部となった。喜びを表すだけでなく、遠方の尊いお客様への歓迎を表す。
  • 木雅蔵戯
    芝居で、チベット服装を着て、チベット語を話し、マスクを掛け、神仏を話し、人間を話す
CopyRight © 2017 muyajingqu All Rights Reserved. Design by:至上互动