観光スポット鑑賞
  • 鏡面観粧

    鏡面観粧の標高は4030m。ここは当時木雅姫がおしゃれに装う場所であり、当時は鏡がまだ無かった頃で、木雅姫は身じまいをしてから、湖面を眺めて自分の身だしなみを見た所、この湖は

  • 「群峰為屏」

    群峰為屏の標高は4360m。木雅国が成立の当時、木雅地方で盛大な設立記念式典が行われた。

  • テント城

    テント城 標高4050m。テント城は、チベット遊牧民族の住居の形式であり、チベット遊牧民族の文化を研究する活化石でもある。

  • 雪域牧場

    雪域牧場 は標高4010mに位置している。

  • 雅拉神山
    雅拉神山は四川省泰寧に属し、玉科自然保護区の一部であり、道孚、康定、丹巴など三県の交差部に位置している。チベット族は雅拉神山を「第二のシャンバラ」と呼んだ。
  • 塔公草原
    塔公草原風景区は四川甘孜チベット族自治州康定県塔公郷、康定城西北部の113キロ場所、海抜3730メートルの高原地帯に位置している。川蔵公路は塔公草原を通り抜ける。
  • 新都橋
    新都橋鎮:東俄羅とも呼ばれ、風景区ではなく、鎮の名前である。新都橋は海抜約3300メートル。
  • 泉華灘
    泉華灘は、貢嘎山西坡の康定県貢嘎山郷(元の六巴郷)玉龍西村に位置し、海抜約4000メートルで、高山河谷草甸地貌である。東南側が貢嘎山である。
  • 雅哈埡口
    雅哈埡口は海抜4568メートルで、貢嘎山主峰までの直線距離が約30キロメートルで、「蜀山の王」貢嘎山主峰と貢嘎群峰を観賞する最高の場所である。
  • 甲根壩
    甲根壩郷は康定市の西南部に位置し、県城から90キロ離れる。
CopyRight © 2017 muyajingqu All Rights Reserved. Design by:至上互动